椅子の脚折れ修理例

椅子の脚折れ
椅子の脚折れ

ビフォー:折れてしまったイスの脚

ドリルで貫通
ドリルで貫通

どこがどのように折れているかによって、修理の方法は違います。

この場合は、脚の中央を長いドリルで貫通しました。

脚の中央にステンレスパイプを入れる
脚の中央にステンレスパイプを入れる

本体側、折れた側両方に穴を開けたら、ステンレスパイプを挿入します。

穴の位置が少しでもずれたら、隙間が空きますので、穴あけは一体にした状態で加工します。

 

強力にクランプ
強力にクランプ

最後に、接着剤を入れたうえで、強力なクランプで圧着します。

修理完了