椅子のリメイク

35年間後愛用の椅子の改造が完了しました。これまでは、いすの肘掛部分が、左上にある机の下に収まりませんでした。この中に納まるようにしてほしいというご希望で、肘掛部分を取り外してしまいました。座面も、ビロードのような、ちょっと上等な生地で張り替えています。肘掛は、内側から太いねじで留めてあったので、取り外すことができず、金ノコで切って、ねじの穴はふさぎました。

Posted by オーダー家具&家具修理 ぴたっと工房 on 2015年4月27日